現金派の方もクレジットカードでポイントゲットを。

支払いは現金派という方は多いのではないでしょうか。クレジットカードで払っているといくら使ったかわからなくなって支払いの時にびっくり、という経験を持つ方も多いでしょう。でも、食費などでも月々3万から5万程度使っていたとして、年間で考えるとかなりの金額になるんです。それだけの利用があればポイントバックの割合にもよりますが、ちょっと贅沢な美味しいお肉も買えてしまうかもしれません。カード払いでも使用額をきちんと把握できればポイント分お得に貯めていくことができます。一番簡単な方法はカード払いをした当日に使用した金額分を別途取り置いておき、引き落としの日にそのお金をまとめて口座に戻すという作業をするだけです。使った金額を目で見て確認できるので使いすぎなども実感しながら生活できるので安心です。現金派の方も試しにやってみませんか。

クレジットカードの限度額引き下げは簡単

クレジットカードで買い物をするのは便利ですが、使いすぎてしまって毎月の支払いに困っているという声も聞きます。限度額に余裕があるとつい使いすぎてしまうので、どうしても買い物癖がなおらない方にはショッピングの限度額を引き下げて貰う事も出来ます。限度額の引き下げの手続きは簡単でオペレーターに申込むだけで審査なしで引き下げて貰えます。通常、キャッシングやショッピング枠の引き上げは審査がありますが、引き下げの場合は誰にでも申込みやすいといえます。また、クレジットカードのリボ払いは便利ですが、リボ払いばかりで買い物を続けていると永久的に返済していく事になるので、なるべくリボ払いは利用せず、1回払いや2回払いを選ぶと安心です。万が一、クレジットカードを紛失してしまった時にも限度額が低いと高額商品を買い物されてしまう心配もありませんし、リスクを抑える効果も高いといえます。

クレジットカード支払いの利点

クレジットカードを持っていると、何かと便利です。買い物の際に現金を持たなくて済みますし、お会計もスムーズにできます。回数も、何回かに分けて支払えますし、ボーナス払いも出来ます。カードを作ると、年会費がかかってしまうかと不安に思う方もいるでしょう。しかし、最近では無料のところも増えています。また、海外旅行に行った時の支払いもカード一枚で出来るので、外国の紙幣がよく分からない時に大変助かります。カードを使うことによって、いろいろなお店でポイントがたまったりします。お金を払っていながら、ポイントがたまるのは大変嬉しいです。公共料金もカード支払うことができ、ポイントもたまるそうです。ネット通販で買い物をした際、現金での支払いですと代引き手数料がかかってしまうことがしばしばありますが、カードではそのようなことはありません。クレジットカード払いにはたくさん利点がありますが、いくら使ったか把握していないと使いすぎてしまうので注意が必要です。

全国各地の幅広い年齢層から支持されています。 いつでもどこでも自動的に1%OFFなクレジットカードならポケットカード。 東証一部上場のポケットカード株式会社がご提案するクレジットカードです。 本人会員のご家族様のためのカードもサービス多彩でご利用いただけます。 お客さまの視点に立ったユニークで付加価値の高いサービスと商品を提供します。 お客様のニーズに合わせたビジネスカードもご用意しております。 クレジットカードを選ぶならポケットカードへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)